プラセンタ研究室 -安全性と効果を解説!

プラセンタの魅力を解説します!

menu
画像

プラセンタが美肌をつくる!

女性なら誰もが目指す「美肌」を応援してくれる成分として、
今、プラセンタが大きな注目を集めています。
このサイトでは、そんなプラセンタの基礎知識をはじめ、
数ある製品のなかからお気に入りの商品を見つける方法を伝授します。
当サイトの読者の方の投票から完成したランキングも紹介しているので、ぜひ参考に!

画像 画像
なぜプラセンタで美肌になれる?
画像

プラセンタにアンチエイジングや美肌などの美容効果があることは有名。 具体的にはシミ・シワ・乾燥肌・肌のたるみなどの改善作用が挙げられます。

もちろん継続的に利用することによって美白効果もありますし、肌がどんどんきめ細かく、プルプルと潤ってきます。
実際に私もその素晴らしい効果を実感しました。
私の体験記はこちらのページで紹介しています。)
では、なぜプラセンタは美肌に効いてくれるのでしょうか?
ここでは、その点に注目して解説を行います。

まず、アンチエイジングといえば、抗酸化作用ですよね。
老化の最大の原因と言われている活性酸素の働きを抑え込んでくれる働きを指します。
プラセンタには、この抗酸化作用があり、身体をいつまでも若々しくキレイな状態にしてくれるのです。 プラセンタ以外にもイソフラボンやコエンザイムQ10、セサミンなどにもこの働きがあると言われています。

しかし、プラセンタには上記のアイテムとは一線を画す差別化ポイントがあるのです。 それが「グロースファクター(成長因子)」の存在。
グロースファクターとは新陳代謝を行う為のキーとなる要因です。
古い肌を新しく生まれ変わらせる流れを促進してくれます。
身体のなかで作られるタンパク質の一つであり、コラーゲンの生成にも貢献していると言われています。 まさに美容と健康を司る最重要の因子というわけですね。

プラセンタはこの成長因子を豊富に含んでいます。
だからこそ、セサミンやイソフラボン、コエンザイムにはない強力な美肌効果を得ることが出来るのです。 細胞の一つ一つが潤っていくことで「本当の美肌」が手に入ります。 積極的に活用して、誰よりもキレイな素肌を目指しましょう。

プラセンタの安全性はいかに?

画像

このサイトのタイトルでもある安全性について解説します。
そもそもプラセンタは安全に使用できるものなのでしょうか?

まず、プラセンタは英語で「胎盤」という意味ですが、胎盤をそのまま摂取するわけではありません。
そうだとしたらチョットこわいですよね(;・∀・)
実際にサプリメントや化粧品に含まれているのは胎盤から栄養素や美容成分を抽出したプラセンタ抽出物というもの。
副作用などが起こる心配はありません。

また、クロイツフェルト・ヤコブ病などの感染症の危険性を懸念する声もありますが、
過去一度もプラセンタによる感染はありません。
医療用としても数十年にわたり使用されてきた実績もあり、感染症にも十分に注意されて製品化されており、近年ではさらに安全性を高めるために牛や羊などの反芻動物の胎盤を使用することは禁止されています。
飼育環境から徹底した管理のもとに製造されている非常に安全性の高い成分なのです。

プラセンタの安全性をはかる基準

プラセンタには実は様々な種類があります。
大きく分けると下記の5つが挙げられるでしょう。

豚のプラセンタ

画像

現在のところ、もっともポピュラーと言えるプラセンタです。
プラセンタ(P)と記載されるものはPigを意味する豚由来のもの。
ヒトの体格と近いこともあって人間の身体との相性が良く、非常に優良な種類と言えるでしょう。
実は後述するヒトプラセンタよりも美容に対する有効成分は豊富に含まれています。
製品によって安全性が大きく左右されるというのがポイント。
私が気に入っているWHITE'stプラセンタエキス原液とWHITE'stプラセンタつぶは、この非常に安全性の高い豚プラセンタを原料にしているので安心です。

馬のプラセンタ

画像

豚のプラセンタよりも人気は低いものの、アミノ酸に関しては豚よりも高いというのが特徴です。
安全性も非常に高く、重宝されます。
安全性が高い背景には、他の哺乳類よりも体温が高いので寄生虫に侵されにくいということや狂牛病や口蹄疫にかかることがないこと、 家畜に多用されがちな薬物の使用がないことが挙げられます。

人(ヒト)プラセンタ

画像

人間の胎盤から抽出されたプラセンタで、製薬会社しか扱うことが出来ません。 つまり「医薬品」ということですね。

医療機関(クリニックや病院)でないと使用することが出来ないというのが大きな特徴。 それ故にプラセンタのなかでは安全性は中くらいと言った印象です。

羊・牛のプラセンタ

以前は羊や牛由来のプラセンタ製品もありましたが、現在は反芻動物の胎盤を原料とすることが禁止されています。 安全性が確保出来るとは言い難いためです。
万が一羊や牛のプラセンタ製品を見かけても使用しないようにしましょう。

植物性プラセンタ

画像

植物には胎盤はありませんが、胚部分には似たような働きがあり、それを活用しています。

ビタミン、ミネラル類は動物性のもの同様に豊富ですが、肝心のグロースファクター(成長因子)が全く含まれません。
結果的に美容に対しての効果は低くなります。

プラセンタの効果いろいろ

プラセンタには美肌効果以外にも様々な効能があります。
ここでは、それを一覧にして紹介しています。 また、お薦めアイテムもご紹介します。

アンチエイジング
画像

グロースファクターの働きによってニキビ跡の回復やシミ・シワ・たるみの予防にも役立ちます。 もちろん美白効果もアリ!
総合的な美容を目指すにはこれ以上ないくらい最適です!

妊娠線の予防

肌を生まれ変わらせる働きが促進され、妊娠線の予防と改善にも役立ってくれます。

基礎代謝の向上
画像

先述したグロースファクターの働きで基礎代謝が向上します。
身体に取り込んだエネルギーの燃焼効率が高まりますので、
ダイエットなどにも効果を発揮してくれます。

免疫力の向上

免疫が上がり、風邪やインフルエンザなどのウイルス感染を予防することが出来ます。 健康なからだづくりをしっかりとサポートしてくれるでしょう。

更年期障害の予防

女性ホルモンの摂取が出来るので、ホルモンバランスが整います。
その為、女性ホルモン分泌低下が原因で起こる更年期障害の予防や症状の緩和に役立ってくれます。
同様の理由から骨粗しょう症に対しても予防と改善効果を発揮します。
女性ホルモンの分泌が低下すると、女性らしい美しさが損なわれていくとされていますが、プラセンタを摂取することで中年期以降の美容にも非常に役立ちます。

冷え症や肩こりの改善

冷え症を改善することが出来ます。
これは血行を促進する効果がある為です。
身体の巡りが良くなりますので、結果的には肩こりや腰痛にも効いてくれるでしょう。

生活習慣病の予防と改善

抗酸化作用を持っているので、癌や動脈硬化などの生活習慣病予防にも役立ちます。
その他にも内臓の健康を守ることにもつながるでしょう。

ライターのみちるです

画像

当サイトをご覧いただきまして有難うございます。
このサイトを作っている美容ライターのみちるです。

これまで私は、美容に効果があるとされる色々な種類の製品を試用してきました。 その中でも特に美容効果を感じることが出来たのがプラセンタだったので、綺麗になりたいと願う多くの方に知ってもらいたいと思い、プラセンタの専門情報サイトを立ち上げました。

このサイトには、読者の方の口コミだけでなく、美容ライターとして様々な製品を使用してきた私の知識や体感できた効果などがふんだんに盛り込まれています。
読者の方の口コミに加えて、美容製品を数多く使用してきた私ならではの意見を盛り込むことで、より実践的なサイトにしようという狙いがあります。

個人で気になる製品を全て試してみるのは、予算的にもかなり厳しいものがあります。
プラセンタ製品は基本的に価格帯が高めなので余計に・・・。
このサイトでは私が実際に使ったことのある製品しか掲載されていないので、口コミに+αして私のコメントも参考にして頂けると良いかと思います。

率直な意見を記載していますので、是非、今後の美容対策の参考にしてください!

CONTENTS

Recommend

other