プラセンタ研究室 -安全性と効果を解説!

プラセンタの魅力を解説します!

menu
画像

プラセンタという物質の効果

私は最近「プラセンタ」という物質にはまっています。
これは近年流行している健康食品やサプリメントに用いられるものの一種で、元々は英語で「胎盤」という意味です。
そしてこの物質は、その名の通り、豚や馬の胎盤から細胞分裂を促進する成長因子「グロースファクタ」という成分や他の栄養素を抽出したものです。
プラセンタの働きを一言で述べるならば、「新たな細胞の生成」です。
ですから、このような働きを活かして、近年では健康食品やサプリメントだけでなく、化粧品などにも含まれています。
では、具体的にはそのような作用があるのかと言えば、大きく分けて以下の4つがあります。
まず1つ目は、化粧品に用いることによる美容効果です。
特に美白やたるみ・シワの予防、血行促進・代謝促進作用による肌の若返り効果が期待出来ます。
2つ目はホルモンバランスの乱れを整える働きです。
私は最近ホルモンバランスが乱れて生理不順になっているので、プラセンタのサプリメントを摂取して、これを改善するように心がけています。
また、更年期障害の治療薬として、医療機関では健康保険適用で使用されていることでも有名です。
3つ目は体力や免疫力のアップ、疲労回復、代謝促進による痩身効果です。
年末で何かと忙しく、疲れ気味でおまけに正月太りもしそうなこの時期、私には欠かせないサプリメントなのです。
4つ目は自律神経失調症やうつ病などの精神疾患の改善、ストレスの解消などにも効果があるのです。
さらに医療機関では肝臓病などに対して、注射という形を用いて治療を行う場面も少なくありません。
このように、忙しくストレスに悩む現代人、特に女性には嬉しい効果がたくさんあるプラセンタですが、私は生憎、あまり美容、と言いますか女性陣が喜ぶ「美白」という言葉には共感出来ない(生まれつき肌が白いので、むしろ健康的に日焼けした肌に憧れており、これを話すと友人たちなどからは羨ましい悩みだと言われますが。)のですが、サプリメントとしての効果には大いに興味があるのです。
私は元来病弱なので、体力や免疫力が圧倒的に不足しており、食事や睡眠だけでは補いきれないのです。
そんな私に、プラセンタは健康に毎日を送るための手助けをしてくれる、心強い味方なのです。

CONTENTS

Recommend

other